新卒で外科病棟に勤務。外科、内科、小児科、HCUの基礎知識が身につきました。

20代女性、外科病棟5年
看護師になって5年、一つの科で様々なことを経験しました。
20代後半、夫と1歳の子供と3人暮らしで現在育児休業中。新卒で今働いている病院に入職し、産休取得まで1つの病棟で勤務していました。三交代です。

どんな病院で、また何科に勤めていますか?

私が勤務しているのは小規模の公立の総合病院勤務です。
働いていた病棟は消化器を中心とした外科病棟ですが、病棟内の1/3を緩和病床が占めていました。そしてHCUもありました。

どんな患者さんが多く来院されますか?

OP前後の患者様で最も多いのは鼠径ヘルニアです。ついで胆嚢炎などの腹腔鏡下胆嚢摘出術、虫垂炎などの短期手術を受ける方が多いです。
胃切除と腸切除も月に何件かありました。気胸の保存治療もOP治療もありました。
内科疾患も受け入れており、肺炎や腸炎患者さんが多かったです。
緩和病床では、がんのターミナル期にある患者様が、大学病院から紹介されることが多くありました。
消化器がん以外の頭頸部がんや前立腺がんなど、部位は問いません。
HCUでは呼吸器装着の患者さんが入室の適応でした。
主に子供の脳症やRSウイルスやインフルエンザの重篤な呼吸器感染症で呼吸器を装着することが多くありました。

身につくスキルはどういったものがありますか?

人工呼吸器の看護と、緩和ケアの看護を学ぶことが出来ます。

あるといい資格はありますか?

緩和ケア患者様が多いので、緩和ケアの認定看護師や、寝たきり患者様への対応として褥瘡予防のスキルのある皮膚排泄ケア認定看護師の資格を持っている方が活躍していました。

この科特有の看護業務は何がありますか?

HCU内の看護は特有の看護業務だと思います。高度機能病院ではなくICUではないので、毎日急変があったり、救急的な治療が行われているわけではありません。
しかし緊急時や急変時の対応を学んだり、人工呼吸器の管理やCHDFの看護を学ぶことができます。

きちんと休憩は取れていますか?また残業はありますか?

急変があったり、急遽HCUに入室があると休憩がとれなかったり残業があることもあります。
患者数や患者層にムラがあり、勤務状況もまちまちでした。

この科で働くメリットを教えてください。

幅広い疾患や状況の看護を学ぶことが出来ます。
この科で働けば外科、内科、小児科、HCUの基礎知識は身につくので、病院内の他の科でもスムーズに働くことが出来ます。

この科で働くデメリットはありますか?

浅く広くしか疾患や治療を学ぶことができません。消化器外科が中心ですが、短期手術が主で、胃切除や腸切除はたまにしかありません。
消化器外科を詳しく掘り下げて勉強する機会は少ないです。自分で努力しないとすべてが浅い知識でしかない可能性もあります。

今後どんな科で働きたいですか?またその理由は?

高度医療をしている総合病院で、1つの診療科目を扱う科を経験していきたいです。
今までは基本的な看護や治療を学んだレベルだったので、掘り下げて1つの分野に詳しく学んでいきたいです。

この科はどんな人におすすめですか?

新卒で入職して、幅広い分野を経験したい人にはぴったりだと思います。

この科で働き、学んだことを教えてください。

忙しい病棟だったので、タイムスケジュールの立て方は学べました。
患者様とのコミュニケーションの取り方や清潔ケアなどの日常的ケアも多く行いますし、清潔の知識がいる処置も行います。
とにかく基本的なことを幅広く学びました。